だいちについて

『北海道の”大地”の恵み100% 』の安心・安全・生食ドッグフード。
商品名は『だいち』と名付けました。ここでは、素材や成分をご案内していきます。

こだわり( 製法)

『人がおいしく安心・安全に食べられる1 0 0 % 北海道産の原材料』『犬にとって消化吸収の良い生食』として、人向け衛生基準をクリアし製造しています。「ドッグフードだいち」は、元お肉屋さんの社長が知識と五感で自信を持って仕入れた新鮮なお肉と、道産の野菜・海藻・きのこ・えごま油でバランスの取れたドッグフードです。
犬にとって消化吸収の良い「生食」は、ドライフードよりも栄養素をはるかに多く吸収します。「生食」は、多くの獣医やブリーダーさんも推奨しております。
市販のドッグフードの多くは犬の栄養基準を満たしたものと記載されておりますが、その基準が頻繁に改定される事からも、犬の生態については、未だにわかっていないところも多いのです。そしてその基準は数値さえ満たしていれば“どんな粗悪な原料でも使って構わない”と容認するかのような基準なのです。

北海道産ドッグフードだいちは

  • 1犬にとって自然な食べ物とは何か? それは「生肉、生食」である。
  • 2犬に必要な栄養素を考え、2割程度の野菜や海藻、きのこ、えごま油を原材料として選定。
  • 3犬の飼育環境は屋外から屋内へと変化し、アトピー、感染症、ウイルス等への抵抗力も昔と比べれば弱まっていると考え、栄養満点で消化吸収に良い生肉を人向けの食品衛生基準で製造する。という考え方のもと、適切な製法をとっています。
栄養満点 非加熱製法

生食:非加熱製法にすることによってビタミンや酵素などの栄養成分が失われるのを防ぎ、自然本来の栄養成分をまるごと吸収できます。

穀物不使用

グレインフリー:ドッグフード『だいち』には犬が消化できない穀物は使用しておりませんのでご安心ください。

アレルギー対策

原材料の種類を極力少なくすることで犬が個別に持っているアレルギー食物を避け、多くのワンちゃんに食べて頂けるように配慮しました。

とっても簡単1 パック120g の使い切りサイズ

北海道産ドッグフードだいちの与え方

  • 120gのパックでお届けいたします。生の材料を加工し、冷凍し、クール便でのお届けいたします。届きましたら、パックを冷凍庫に保管してください。未開封冷凍( – 10度以下)のままで、賞味期限は製造日から365日間となります。

  • パックのまま冷凍庫から冷蔵庫に移して半日ほど置いて解凍するか、お急ぎの場合は写真のように「水または3 5 度以下のぬるま湯」で解凍してください。( ぬるま湯で約1~2分ほど)

  • 製品をパックの上から触って指で押せる程度まで柔らかくなったら開封して容器に移して与えてください。写真のようにパックの角3 ~ 4 c m の所を切り落とすと絞り出しやすくなります。パックの端から順に折りながら絞り出すとスムーズです。

  • 1 パック120g入りです。ワンちゃんの体重やお好みに応じて量を調節してください。下方に1 日の給餌量の目安となる表を掲載していますので、参考としてください。

  • 最初は普段与えているドライフードなどに少量混ぜるところから始めましょう。

1 日の給餌量の目安

最初は体重の2~4%を与え、様子を見ながら調整してください。

実際のお客様例

お取扱い時の注意事項

『人が食べられる品質の原材料』を生のまま加工しています。生食になれるまでは、普段の食事に少量から混ぜて徐々に適量まで増やして行ってください。

はじめは
少量から

『人が食べられる品質の原材料』を生のまま加工しています。生食になれるまでは、少量から増やして行きます。または、普段の食事に少量から混ぜて徐々に適量まで増やして行くとスムーズです。

賞味
期限

解凍後は24時間以内に使い切ってください。解凍後、未開封の場合は48時間、未開封冷凍のままで賞味期限は製造日から365日間となります。残ってしまった場合には過熱しトッピングとしてお使いください。

人向けの
食品衛生基準

人向けの食品衛生基準で製造しております。生食用ドッグフードとして非加熱製法で製造しております。完全に加熱すれば人も食べられますが、人の食用としては製造しておりません。