お役立ち情報(ドッグフード)

痩せすぎの犬におすすめのドッグフード!

  • LINEで送る

食が細くてが痩せているわんちゃんは
飼い主として本当に心配ですよね。

わんちゃんが痩せすぎていると
・骨折などを起こしやすい
・栄養失調で体調が悪くなりやすい
・病気にかかる可能性が高い
などさまざまなリスクが考えられます

今回はドッグフードだいちの小林宏幸が
犬の管理栄養士として痩せている愛犬への
対策をわかりやすく解説します。

愛犬が痩せている原因

わんちゃんが痩せすぎている原因は
・食が細く、ドッグフードを食べない
・ご飯を消化吸収できていない
・食べる量より運動量の方が上回っている
・何かの病気の可能性
・実は痩せすぎで健康な子!?

主にこの5つが考えられます。
その対策と原因を1つずつ見ていきましょう。

愛犬がドッグフードを食べないとき

わんちゃんがご飯を食べないときの
ポイント10個です!
①ドッグフードを変える
②乾燥タイプのドライフードではなく
 缶詰や半生のフードにしてみる
③スーパーで買ってきたお肉を混ぜてみる
④ドッグフードを水やお湯でふやかしてみる
⑤常にご飯を出しておかない。
 食べないなら下げる。
⑥手に持って食べさせるなど食べさせ方を
 替えてみる
⑦知らない間に他人がおやつや人の食べ物
 などを食べさせてないか確認する
⑧ドッグフードを変えてもダメなら
 同じドッグフードだけを出し続ける
⑨1~2日なら水だけ飲ませて様子を見る
⑩ご飯の時間と量を変えてみる

この10個を試してもダメなら動物病院などで
相談をしてみましょう。

愛犬がご飯を消化吸収できていない

犬は肉食動物の体内構造をしているので、
肉や魚の消化吸収が得意な動物です。
愛犬が痩せていて、うんちが大きかったり
臭かったりする場合はしっかり消化吸収が
できていない可能性があります。

原材料の上の方に
・小麦、米、とうもろこしなどの穀物
・じゃがいも、さつまいもなどのイモ類
・大豆、ヒヨコ豆などのマメ類
・野菜や海藻、きのこ類
などがきていたら要注意です。

ドッグフードのパッケージに記載されている
たんぱく質の割合(~%)が今よりも高い
もので、原材料の上の方に肉や魚がきている
フードに変えて様子を見ましょう。

生 ドッグフード

愛犬の運動量が食べる量を越えている

飼い主と一緒に毎日ランニングしていたり、
ドッグランで毎日走り回ったり、犬ぞりなど
の競技をやっている場合、かなりの運動を
毎日のようにしていることになります。

運動量が多いときはドッグフードの栄養だけ
ではたんぱく質と脂肪が足りない場合が
ありますので、スーパーやお肉屋さんで
買ってきたお肉を食べさせることを
おすすめします。

肉の脂身も積極的に食べさせてください。
骨付きの肉を食べさせるとカルシウムも
摂れるのでなお良いです。
アレルギーを持っていなければ肉の種類は
何でもよく、肉は加熱しても生でも良いです。
(初めて生肉を食べさせる場合は少量から)

この方法は単純にドッグフードの量を
増やすよりも健康的で効率的です。

愛犬が病気の可能性

わんちゃんが痩せすぎていて、どうしても
食べない場合は単純なわがままなども
考えられますが、内臓関係などの病気の
サインかもしれません。

ある日、急に食べなくなったりした場合などは
動物病院に連れて行って獣医さんに見てもらう
ことも選択肢として考えましょう。

また、動物病院に行くとすぐ療法食フードを
勧められる場合がありますが、療法食フードは
基本的にはおすすめしません。
高いわりに効果が出づらい場合も多く、
同じ値段で市販のもっと良いドッグフードが
たくさんあります。

獣医さんは「病気を見るプロ」であって
ドッグフードに詳しいわけではありません。
何でもかんでも獣医さんに任せているようでは
飼い主さんとしての自覚が足りません。
自分の愛犬は自分でしか守れないということを
意識しましょう。

愛犬が痩せすぎでも元気で健康なら良い!?

犬も生き物ですので、いろんなわんちゃんがいます。
痩せすぎでも元気で健康なわんちゃんもいるんです。
・1~2日ご飯を食べない
・食べても痩せている
・体重が軽い
などのことでもわんちゃんが元気なら
気にしなくてもいいかもしれません。
人にも「痩せの大食い」などいろんな人が
いますよね。

動物病院で見てもらい、何の問題もなく、
ご飯も定期的に食べていて、元気な様子で
あれば「うちの子は今が正常なんだ」と
飼い主さんが理解することも大切です。

飼い主さんが心配しすぎたりすると
犬の健康にも良くないという研究結果も
あるくらいなので、あまり神経質に
なりすぎるのもわんちゃんにとって
良くないです。

愛犬がどうしても食べない場合はドッグフードだいち

以上のことを試しても
・ドッグフードを食べない
・体調が悪い
・痩せすぎで元気がない
などの症状が続く場合は
ドッグフードだいちを試してみることを
おすすめします。

だいちは犬よりも高いレベルで作られる
人間の食品を扱った経験があり、
犬の管理栄養士でもある私、小林宏幸が
おすすめできるドッグフードが世間にはなく、
自らが開発・販売しているドッグフードです。

今まで数々の食べない愛犬を救ってきました。
➡だいちのお客様体験談へ

今や家族である愛犬のためにも是非
お試しください。

➡だいちの商品情報
➡だいちのお試しセット

お問い合わせは下記まで!
小林がご対応します!

0120-546-089
(平日9~18時)

LINE ID: masaru-farm

お問い合わせお待ちしております!

ドッグフードだいちお試しセット

だいちのお試しセットはこちら!


お試しセットのページへ