ドッグフードだいちの紹介

北海道産ドッグフードだいちが紹介されました!

  • LINEで送る

こんにちは、北海道産ドッグフードだいち代表の小林宏幸です。
この度開店ポータルというサイトにて、ドッグフードだいちをご紹介頂きました。
ブログでも簡単にまとめた内容を公開させて頂きます!

ご飯を食べない愛犬でもモリモリ食べる!北海道産ドッグフードだいち

ドッグフードは犬に本当に良いものだと言い切れますか?
「獣医さんに勧められたものを食べさせているのに、愛犬の体調が良くない。」
という方、注意が必要かもしれません。
今回は犬の健康を真剣に考えた“北海道産ドッグフードだいち”を販売している株式会社克フーズの小林さんに、ドッグフードについてお話を伺ってきました。

ドッグフードとの出会い

小林さんは大学卒業後、食品会社に勤務しました。
しかし、会社が倒産。次の仕事を探している時に、犬を飼っている友人の家でドッグフードをあげている場面に出会いました。
その際にドッグフードの成分を見てみると、食品の廃棄物ばかりが並んでいたそうです。
食品の知識を得ていた小林さんは、危機感を覚えたと言います。
「獣医やペットを飼ったことがある人が、良いペットフードを作れるわけではない。
食品の知識を持った人こそが、本当に良いペットフードを作ってあげるべきではないか。」
と考え、そこから猛勉強の日々を送り、2017年1月に会社を設立。試行錯誤の末“北海道産ドッグフードだいち”を開発し、2018年1月から本格的に販売をスタートさせました。

人間用食品とペットフードの格差

北海道産生食ドッグフードだいち

人間用の食品は、厳格な安全基準が設けられています。
一方で、ペットフードは安心安全とは程遠い現実が。鶏肉を使用していると書いてあっても、そこで使用されているのは人間が食べられない残骸しか入っておらず、傷んだ肉や不可触部分(とさか、毛、内臓・・)をドライフードとして加工し、販売しているのが現状だそうです。

添加物は、ペットフードで使用を禁じられているのはたった10種類程度。カリカリのドッグフードは、3ヶ月経っても腐らないため、平気で与えていませんか?あなたは3ヶ月前に開けたお菓子を平気で食べられますか?そこで小林さんがだいちを開発するにあたって、大切にしたのは“新鮮さ”でした。

生肉と野菜で酵素たっぷりの新鮮なドッグフード

人の食品レベルで製造しております。

“ドッグフードだいち”は人がおいしく食べられる原材料のみで作られている生食ドッグフードです。本来肉食動物は獲物を狩り、当然その肉は生の状態で食べます。ですので生というのは犬にとって自然なご飯ということです。肉食動物は獲物の草食動物の内臓を先に食べ、内臓の中の栄養を吸収しています。同商品ではその自然の摂理を再現しております。

 

そんなこだわりは、ロゴマークのナイフとフォークに表れています。ワンちゃんも人間も安心して食べられますというシンボル。自信を持っているからこそのデザインです。

理解されない苦悩…そして感謝の声

同商品の開発で一番苦しかったのは、周囲の理解を得ることだったそうです。
生産者と契約するのにも大変な苦労があり「うちの商品を犬の餌にするのか。」と、厳しい反対を受けることもありました。
しかし、販売を始めて間もないですが、ユーザーからは次々と感謝の声が届いているのだとか。「下痢が続いていて何も食べてくれないワンちゃんが、同商品だけは食べてくれて調子が良くなった」「どんな薬も効かなかったのに元気になった。」など、体に優しいご飯を食べるという、人間が当たり前にしていることがワンちゃんにも必要だったのです。

お取り扱いは電話・ネット・札幌市内のドッグカフェで

生 ドッグフード

愛犬家にとって夢のようなこの商品、詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。
ワンちゃんが病気の時や、妊娠しているときなど、ここぞというときに食べさせるという使い方もおすすめです。
まずは、1パック試してみたいという方は、サンプルのご用意も御座いますので、お問い合わせくださいとのことでした。

愛犬・愛猫の食卓に“ドッグフードだいち”を

ドッグフードセミナーの様子

小林さんは、札幌でセミナーなどを開き、良質なペットフードの必要性を訴えています。起業家が自身の会社が手掛けている事業をプレゼンし、参加者が応援したいと思う起業家に投票する“札幌地域クラウド交流会”というイベントでは、見事優勝を果たしたそうです。

第1回札幌地域クラウド交流会でも300名近い参加者の前でお話しさせて頂きました!

「なぜ、獣医師に勧められたペットフードでも病気になるのだと思いますか?家族には安心安全なご飯を与えてあげてください。」と小林さんは訴えます。

ペットのことを考え、真摯に食品と向き合っている小林さんが作った“北海道産ドッグフードだいち”を愛犬愛猫へのご飯として、食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか。

記事全文はこちら

こちらの開店ポータルというサイトでご紹介されました! 記事全文はこちらへ!

記事のサイトへ移動