ドッグフードだいちの紹介

食欲がない・体調が悪い愛犬におすすめ|ドッグフードだいちについて

  • LINEで送る

ドッグフードだいちはこんな愛犬におすすめ

・愛犬に健康で長生きしてほしい
・ドッグフードや手作りご飯を食べない
・体調が悪い
・老犬、高齢のわんちゃん(10歳以上)
・子犬のときから安全なものを食べさせたい
・トイプードルなどの小型犬

ドッグフードだいちで自然な食事へ!

ドッグフードを食べなかったり、
体調不良のわんちゃんほど
自然な食事に戻してあげましょう。


だいちは
①新鮮な北海道産原材料を100%使用
(生産者の顔も見え、TOPでご紹介しております。)
②完全無添加
(冷凍保存することにより保存料などの使用をしておりません)
③新鮮な生肉を使用
(祖先が肉食動物の犬にとって最も自然な食事になります。)
をコンセプトに作られたドッグフードです!

➡お試しセットはこちら

➡お客様の声はこちら

➡商品ページはこちら

ガーデン動物病院洗足の金子敏院長もおすすめのドッグフード

ドッグフードやご飯を食べない犬は
本当に多く、当院でも困っていたところ
ドッグフードだいちに出会いました。

何を試してもダメだった老犬が、
だいちはモリモリ食べてくれたのです。

だいちは食いつきがいいだけでなく、
北海道産の新鮮な原材料を使用し、
無添加でさらに犬の消化に考慮した
生食のドッグフードということで
毎日食べさせたい本当に素晴らしい
フードだと思います。

金子敏 先生
日本大学獣医学科卒業
ガーデン動物病院洗足院長

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 新2-1.jpg です

➡お試しセットはこちら

➡お客様の声はこちら

➡商品ページはこちら

ご飯を食べなくて食の細いトイプードルのくぅくん

保護犬だったくぅはドライフードが嫌いで
全然ご飯を食べてくれなくて困っていました。
しかし、だいちを食べさせてみると勢い良く
食べてくれてもう2年以上だいち以外は
おやつも含めほとんど何も食べさせておりません!

係りつけの獣医さんからも生肉を
食べさせているということで
太鼓判を押されております!

東京都 四宮さんご家族

➡お試しセットはこちら

➡お客様の声はこちら

➡商品ページはこちら

北海道産ドッグフードだいち【獣医おすすめ!】

【商品名】
北海道産ドッグフードだいち

【原材料】
鶏むね肉、鶏骨、鶏レバー、かぼちゃ、人参、
トマト、えごま、しいたけ、昆布(全て北海道産)

【規格】
1P120グラム×8P入り
(小型犬で1日1袋が目安)

【保管方法】
要冷凍(-10℃以下)

【賞味期限】
製造日より365日

【与え方】
最初は火を通して食べさせましょう。

※下の図はスマホで拡大できます!

慣れてきたら生食にしていきましょう!
※下の図はスマホで拡大できます!

【販売価格】
 8P 4320円(税込み)
※小型犬で約1週間分
(送料はいくつ頼んでも1000円!)

まずは下記お試しセットから!

➡お試しセットはこちら

➡お客様の声はこちら

➡商品ページはこちら

よくある質問集|北海道産ドッグフードだいち

Q.生食が良い根拠はあるんですか?
A.加熱やドライフードにすることで
失われる大切な水分や栄養素・酵素を
そのまま摂取でき、病気や老化の原因と
されるAGEを低く抑えることができるので、
生で食べられるものは人も犬も生で
食べた方が良いでしょう。
※酵素は明確な研究結果はありませんが、
酵素以外でも生食はメリットばかりですので、
フードを食べなかったり、体調不良の犬には
是非試してほしいと思います。

Q.生食は食中毒や寄生虫が心配です。
A.だいちは安心・安全な食材のみを
使用しており、わんちゃんが生で
食べられるレベルで製造しているので、
全く問題ありません。
海外の生食フードには食中毒菌が
含まれていることもあるようですが、
犬が食中毒になり、死亡したなどの
事例は1つもありません。
このように犬自体も生食に適した
体内構造をしているということが
わかります。
ドッグフードだいちは細菌検査済みで
食中毒菌がいないこともわかっております。

Q.原材料がなぜこの構成なのか教えてください。
A.【原材料の詳細紹介】
①皮付き鶏むね肉(北海道勇払産桜姫鶏)
➡犬のエネルギー源として最も大切な
動物性のタンパク質、動物性の脂肪を
バランス良く含んでおり、主原料として
使用しております。
②鶏レバー(北海道勇払産桜姫鶏)
➡とりむね肉と同じく、エネルギー源となる
動物性たんぱく質、動物性脂肪に加え、
必須ミネラルの鉄分や亜鉛、ビタミンA、
B1、B2、Cなどを多く含む。
加熱もしていないため、熱に弱いビタミンCも
補給可能。
一般的に犬は体内でビタミンCを
合成できるとされるが、合成できる量で
十分かどうかは不明確なため、過剰摂取に
ならない程度に摂取する必要性はあると
考える。
※補足として人間もビタミンDを体内で
合成できるとされるが、、厚生労働省が定める
基準の2倍も3倍もビタミンDを摂ると
体調改善される研究が多く、そのことも
参考としている。
③鶏骨ミンチ(北海道産)
➡人間の10倍以上の量が犬に必要とされる
カルシウムの摂取源。
鶏の骨は一般的に犬に危険という説があるが、
だいちに含まれるくらい細かく砕いてあれば、
危険性はなく、むしろカルシウム摂取の為に
積極的に取りたい食材である。
④トマト(北海道栗沢町産)
➡なんといっても「リコピン」の効果の
研究事例の多さにより最も入れたかった
野菜の1つ。
体内の炎症レベルを下げたり、
心疾患リスクの低減、動脈硬化にも効果が
あるとされる。
「レクチン」という毒素が腸に穴を開ける
可能性があると言われるが、レクチンは
加熱である程度死滅するのでだいちでは
加熱したトマトを使用している。
リコピンも加熱したトマトの方が吸収効率が
2倍にもなるという研究もある。
食べすぎは注意だが、少量のトマトは
犬の食事には是非とも取り入れたい食材。
⑤人参(北海道十勝産)
➡雑食である犬には肉や魚だけではなく
ビタミンやミネラル、少量の糖質、食物繊維が
必要と考えております。
人参の食物繊維には、甲状腺ホルモンを
活性化する作用があるとされます。
また、小麦やマメ類など体内の炎症を促進する
可能性のある食材ではなく、野菜や果物から
炭水化物(≒糖質)を摂取した方が良いと
考えますので、人参を使っております。
また、小麦やマメ類、米などの食材よりも
炎症の可能性が低いだけでなく、ビタミンや
ミネラルなどの微量栄養素が野菜には
含まれているので、野菜から糖質を摂るという
メリットは大きいです。
人参に最も豊富で抗がん作用があるとされる
「βカロテン」の吸収率が上がるため、
加熱したペーストを使用しております。
⑥かぼちゃ(北海道黒松内町産)
➡人参同様、体内の炎症を引き起こす可能性が
低い糖質源であり、食物繊維も豊富。
ビタミンEやカリウムなどを含む。
また、人間の研究ではあるが、かぼちゃは
冷凍や加工を加えてもメンタルの改善に
効果があるとされ、健康と気分は密接に
関連しているため、取り入れたい食材。
かぼちゃもペースト状にしております。
かぼちゃの甘さはわんちゃんにも
大好きな子が多いですね!
⑦えごま(北海道上ノ国町産)
➡認知症など脳の健康に非常に効果が
あるとされるオメガ3脂肪酸を含む。
オメガ3はわんちゃんの被毛の
栄養にも重要であるのに加え、
鶏肉に多く含まれるオメガ6脂肪酸との
バランスも保ってくれます。
⑧原木椎茸(北海道むかわ町産)
➡犬が体内で合成できないビタミンDを
多く含む。
ビタミンDの量をより多くするため、
乾燥しいたけを使用しております。
⑨根昆布(北海道利尻島産)
➡必須ミネラルを多く含む。
犬のご飯に塩分を加えると体調が
改善されたとの獣医さんからの報告も
あり、精製塩ではなく、天然の原材料
からの塩分も重要視しております。

Q.「だいち」のデメリットを教えてください
A.【だいちのデメリット】
①冷凍庫のスペースを取る
②食べさせるときに事前の解凍が必要
③ミンチ状なので、小型犬でも食べやすい反面、解凍後に商品が傷みやすい。
④鶏肉などだいちに入っている食材や
栄養バランスが合わない犬もいる

Q.「だいち」のメリットを教えてください
A.【だいちのメリット】
①愛犬の食いつきが非常に良い
②完全無添加(保存料、着色料など全て)
③新鮮な北海道産原材料を100%使用
④栄養バランスを考えた食材を配合
⑤愛犬に合わせて生でも加熱しても、
食べさせられる
⑥ドッグフードのトッピングに最適
⑦手作りご飯に頭を悩ませなくても良い
(手作りご飯のベースにも!)

Q.「だいち」を食べることによる効果を教えてください
A.【だいちの効果】(お客様報告例)
①毛並み・毛艶の改善
②下痢や軟便の改善
③うんちの臭いが軽減
④体臭・口臭の軽減
⑤アレルギーの改善
⑥体が引き締まる(肥満解消)
⑦目の疾患が良くなった
⑧体調が改善した
⑨元気のない犬が元気になった
⑩吠えてばかりいた犬が落ち着くようになった
⑪病気の治癒(獣医さんからの報告)
⑫愛犬の食欲が戻った

※ドッグフードだいちの効果などを教えて頂ける
飼い主様大募集中です!

Q.グレインフリーですか?穀物使用はありますか?
A.小麦、とうもろこしだけでなく、
マメ類、イモ類、米類などを含め
穀物は一切使用しておりません。
グレインフリーとなります。
犬は人間との生活が長くなり、
雑食に近くなったので、
穀物はある程度消化できるという
意見もありますが、基本的には
肉食動物の体内構造ですし、
消化できるようになったからと
言って,穀物が犬の体にメリットが
あるというわけではありません。
「人間が雑食にしてしまった」
と考えておりますので、基本の
食事は肉中心で、それが合わない
少数のわんちゃんのみ穀物を
取り入れるという順番が良いでしょう。

Q.最初から生で食べて大丈夫ですか?
A.人も犬も普段食べ慣れないものを
いきなり食べたらお腹を壊してしまう
こともあります。
ドッグフードばかり食べてきた犬は
腸内細菌が変化していることがありますので、
最初は加熱したものから始めて、
徐々に生に切り替えてください。
量も少量から初めて様子を見ながら
増やしてください。

Q.鶏の骨は危険じゃないですか?
A.だいちに含まれるくらい小さく
砕いていれば全く問題ありません。
鶏の骨は非常に栄養価が高く、
カルシウムの摂取に非常に役に立ちます。
ミネラルの中でも犬はカルシウムを
多く必要とするので、積極的に
食べさせたい食材です。

Q.毎日だいちだけで大丈夫ですか?
A.最終的には個々のわんちゃんに
合わせて調整していく必要が
ある場合もありますが、
わんちゃんに必要な栄養素を
考えて作っておりますので、
毎日だいちだけでも基本的には
問題ありません。

Q.総合栄養食ですか?
A.総合栄養食(AAFCO)の
栄養素の基準というのは
必要「最低」量になります。
だいちは必要最低量ではなく、
犬にとってより多く必要な
栄養素は何かを考え、
作っております。
栄養素の考え方で1番必要なのは
どんな栄養素を摂るかではなく、
「何から栄養を摂るか」です。
どんなに栄養素が詰まっていても
熱を加えたり乾燥させたり、
加工を加えることで、栄養は体内に
取り込んでもうまく消化・吸収が
できないことは科学的に証明されています。
だいちはより新鮮で未加工の食材から
栄養素を摂ることにより消化・吸収の
良さにこだわりました。
ドッグフードだいちは
・犬の管理栄養士
・大手企業の元犬の栄養学セミナー講師
・人の食品知識を持つ者(食品衛生責任者)
の知識を使い、食材を配合しております。

Q.ドッグフードや手作りご飯のトッピングに使えますか?
A.ドッグフードだいちはメインの
フードとして使うだけでなく、
もちろんトッピングにも使えます。
今のドッグフードだけでは
栄養が心配という方は
是非トッピングとしてもお使いください。

Q.お支払い方法はどんなものがありますか?
A.「代金引換」、「クレジット」、「コンビニ後払い」
の3種類がございます。

Q.いろいろと相談したいことがあるのですが・・
A.犬の管理栄養士である
代表の小林宏幸が直接ご相談に
乗らせて頂きます。
このページ1番下の電話番号、LINE、
インスタグラム
からお気軽にご連絡ください。

➡お試しセットはこちら

➡お客様の声はこちら

➡商品ページはこちら

北海道産ドッグフードだいちのメディア情報

ドッグフードだいち代表の小林宏幸は
さまざまなイベントに参加しております!
➡小林宏幸のドッグフードに対する想い(TV出演)

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 22448130_187308298481202_6610342072141811666_n.jpg です

➡メディア情報はこちら

➡お試しセットはこちら

➡商品ページはこちら

ドッグフードだいちについてのご相談

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は セミナー③.jpg です

ご検討中の方は下記よりご相談ください
犬の管理栄養士である代表の小林宏幸
直接ご対応させて頂きます。

➡お試しセットはこちら

➡お客様の声はこちら

➡商品ページはこちら

■電話番号
0120-546-089
(平日9:00~18:00)

LINE(小林宏幸)

Facebookページ

インスタグラム(小林宏幸)

YouTubeページ(小林宏幸)

まずはお試しセットのページへ

北海道産ドッグフードだいちは

①北海道産原材料100%使用

②完全無添加のドッグフード

③安心安全レベルでの生食・ローフード

の愛犬に最高のドッグフードです!

お試しセットページへ